先輩方の声

資格取得を目指す動機やきっかけは様々です。
「健康管理士一般指導員」として活躍する先輩方にお話をお伺いしました。

お客様に「健康」と「安心」を伝えるために・・・

有田 志帆 さん

32歳 大塚食品株式会社 勤務
有田 志帆 さん

資格取得年月 2011年6月
参加したオプション講座 合格対策講座

私たち大塚食品では、お客様への安心はもちろん、「健康」の願いを込めて商品を開発し、ご提供させていただいております。
健康全般の知識や情報を幅広く習得できる「健康管理士一般指導員」は、当社のコンセプトにぴったりですので、社員教育として導入しました。
商品の企画開発や情報提供の業務、そして何より営業スタッフがお客様へプレゼンを行なう際に、健康管理士一般指導員の肩書きや知識がすごく役立っています。
これからはお客様に合わせた商品の提案が求められる中、まさに通信講座で学んだ知識が、社会でも求められているんだと感じております。

大塚食品セミナー風景
大塚食品セミナー風景

健康管理士会に所属して各種講演活動に活かしています

上原 道康 さん

71歳 認定講師・健康講演・埼玉県健康管理士会会長
上原 道康 さん

資格取得年月 1998年6月
参加したオプション講座 合格対策講座

製薬会社の営業をやっていた時期に、予防医学を意識し、食生活を通して病気にならない健康づくりが大切であると考えていました。そんな時、友人が健康管理士のことを教えてくれたのがきっかけです。
病気・ストレス・栄養・運動などを幅広く学ぶことで、自分や家族の健康管理にはもちろん、仕事にもかなり役立つと思いました。
資格取得後は、地域などで各種健康講演活動に活かしています。
講師活動する際には、プロフィールに健康管理士であることを記載し、積極的にアピールできるよう心掛けております。
2ヶ月に1回送られてくる学術刊行物『ほすぴ』は最新の情報が満載で、講演内容を考えるのにとても役立っています。
埼玉県健康管理士会に所属していますが、さまざまな得意分野を持つ仲間とともに切磋琢磨しながら、これからも多くの方にボランティアで健康や食の大切さを伝えていきたいと考えています。

小学校でのPTA向けの食育講演
小学校でのPTA向けの食育講演

家族と生徒さんの健康管理に役立っています

柳本 真珠子 さん

39歳 主婦・ピラティス指導
柳本 真珠子 さん

資格取得年月 2012年10月
参加したオプション講座 養成講座 合格対策講座

家族の健康はもちろんですが、ピラティスやウォーキングの指導をさせていただく中で、より生徒さんの健康に関する悩みや、ご要望にお応え出来たらと思い「健康管理士一般指導」の勉強を始めました。
資格取得後は、共に年齢を重ねていく家族や友人、長年通って下さる生徒さんの今後に対する身体や心や環境への興味、知識を高めておきたいと考えておりましたので、この「健康管理士一般指導員」の勉強は役立つ事ばかりでした。
アフターフォローも充実していて、『ほすぴ』などの生涯学習で継続的に学び続ける事が出来、最新の情報を得ることのできる素晴らしいと感じております。

講演風景
講演風景

ページの先頭へ

健康管理士は、「予防医学」「健康管理」のスペシャリストです。

  • 健康管理士
  • 一般指導員
  • 上級指導員
  • 資格認定試験
  • 資格取得までの流れ
  • 登録・変更手続