健康管理士会 神奈川県

基本データ・PR 年間活動計画Up 年間活動実績 お知らせ 活動報告Up

2019年活動報告

5月 5月度定例会 ウォーキング三渓園 を行いましたUp

日 時 2019年5月25日(土) 13時〜16時
場 所 横浜 三渓園
テーマ ウォーキング三渓園
参加人数 会員9名
内 容

健康とウォーキング 正しいウォーキングの仕方を学ぶ  講師:丸山
目標歩数:10,000歩  結果:8,000歩
最高温度32度の猛暑でした。ウォーキングと熱中症対策の必要性を 学び、健康なウォーキングを実施いたしました。
三渓園の自然に触れながら、横浜の歴史を勉強し、また、江戸千家流のお茶席に参加しました。

imageimage
−活動の様子−

4月 第9回通常総会と4月度定例会を行いました

日 時 2019年4月27日(土) 13時〜16時
場 所 ユニコムプラザ相模原(相模大野駅)
テーマ 2019年度 第9回通常総会
4月度定例会 セミナー :指ヨガ  増田
参加人数 会員21名
内 容

第9回通常総会
会計報告 平成30年度活動報告 平成31年度活動計画

定例会 セミナー
指ヨガ:増田  人体の神経構造について解説、指ヨガの実践体験
30分の実践体験でしたが、全員効果確認を実感しました。
イベント等で取り入れて、広めたいとのこと。

上へもどる

2011年活動報告

8月 月例セミナーを行いました

日 時 平成23年8月21日(日) 13時〜15時
場 所 厚木市寿町サンハイツ 1F集会室
神奈川県厚木市寿町2-2-6
テーマ 健康生活を送るためのウソ?ホント!(環境編) *ほすぴ 117号
講 師 宮川 里子
参加人数 9名
内 容

1.CO2削減にむけてエアコンの設定温度を考えるとき冷房よりも暖房の方が効果的?
2.地球上の石油はあと約40年でなくなる?
3.プラスチックが「可燃ごみ」になったのは、ごみの埋立地が狭くなったから?
4.豪雨や熱帯夜は地球温暖化だけのせい?
5.浄水器を通した水道水はミネラルウオーターのようにミネラルが多くなる?
6.味噌汁を1杯捨てるときれいな水に戻すのに約8000倍の水が必要?
7.衛生的な世の中になると食中毒菌はいなくなる?
8.工業が発達した先進国では食料自給率が下がる?
9.都市部の方が農村部よりスギ花粉症になる割合が高い?
10.オゾン層は元通りに回復する?
○ @ 電離放射線
  A 非電離放射線

image
−月例セミナーの様子−
image
−月例セミナーの様子−

7月 月例セミナーを行いました

日 時 平成23年7月17日(日) 13時〜15時
場 所 厚木市寿町サンハイツ 1F集会室
神奈川県厚木市寿町2-2-6
テーマ 命とカルシウムU * カルシウムと病気
講 師 木村 房子
参加人数 13名
内 容

1.糖尿病⇒
尿を調べてみると、カルシウムが多量に含まれています。 これは不足することで骨から溶け出しているのです。
2.骨粗鬆症⇒
閉経後は女性ホルモンの分泌が悪くなり、このホルモンの乱れは、自律神経の失調につながり、骨がスカスカなって、骨の変形をきたします。
3.アレルギー⇒
細菌やウイルスなど体内に侵入すると、排除しようと防御システムが働きます。すばやく発見し、細部に情報を伝えます。
4.肥満⇒
単純肥満、食べ過ぎが原因、カルチトニンというホルモンを正しく分泌できるのです。これは脳に働いて食欲を減少させる働きがあります。
5.高血圧症⇒
カルシウムも降圧効果がある。降圧剤のように急激に下げることはない。また拮抗剤を服む人でも摂取は必要です。
6. 結石⇒
どの器官にできる結石も大部分はカルシウムを含んでいます。石になる条件は骨から溶け出したカルシウムだけ。溶け出したカルシウムを防ぐ必要。

image
−月例セミナーの様子−
image
−月例セミナーの様子−

6月 月例セミナーを行いました

日 時 平成23年6月19日(火) 13時〜15時
場 所 厚木市寿町サンハイツ 1F集会室 神奈川県厚木市寿町2-2-6
テーマ 命とカルシウム
講 師 木村 房子
参加人数 10名
内 容

1.カルシウム、足していますか?
@特殊な栄養素 A骨だけじゃない B吸収されにくい栄養素
2.カルシウム、はたらいていますか? 
下記の症状の瞬間骨から溶け出している!
まぶたのケイレン・足がつる・寝つきが悪い・イライラする・疲れやすい
3.カルシウムの吸収を妨げる要因はこんなにあります!
寝たきり・ストレス・アルコール・タバコ・薬剤の一部・食品の一部
4.50歳を過ぎたらカルシウム補給は欠かせません
若いときから毎日摂ることが骨を丈夫にする秘訣
5.60代になると吸収率はわずか10%になります
6.カツシウムを多く含む食品
乳製品・豆類・魚介類・海藻類・野菜類
7.カルシウム・パラドックスが体の不調を引き起こす!

image
−月例セミナーの様子−
image
−月例セミナーの様子−

5月 勉強会を行いました

日 時 平成23年5月17日(火) 13時〜15時
場 所 厚木市寿町サンハイツ 1F集会室
神奈川県厚木市寿町2-2-6
テーマ 「腹凹都市伝説」(『日経ヘルス・フォーメン』より)
講 師 鈴木 大八
参加人数 13名
内 容

1.腹を30秒へこませるだけで、本当にウエストサイズが細くなる。
2.運動は満腹時より空腹時にやった方が効果が出る。
3.筋トレ運動は1日やったら3日休むのがよい。
4.有酸素運動をした後に筋トレをやる方が運動効果が出やすい
 昔はこういわれていたが、今は違う。
5.脂肪は運動を20分続けてようやく燃え始めるといわれていた時 期もあったが、それは間違い。
6.同じ運動をしても人よりやせやすい人がいる。
7.若いころの筋肉はそのまま脂肪に擦り替わる。
8.脂肪細胞の数は幼少期に決まっているか否かはいまだ論議の 的。「脂肪細胞は思春期に非常に増えるが、20歳までに決まる ともいえない」

(『日経ヘルス・フォーメン』から転載したものです。)

image
−月例セミナーの様子−
image
−月例セミナーの様子−

上へもどる

2008年活動報告

4月 講演を行いました

日 時 平成20年4月20日(日)
場 所 厚木市寿町サンハイツ 1F集会室 神奈川県厚木市寿町2-2-6
テーマ 「右脳で描く」
講 師 杉田 久弥子(健康管理士一般指導員)
内 容
image
−講演の様子−

上へもどる

基本データ・PR 年間活動計画Up 年間活動実績 お知らせ 活動報告Up

健康管理士会トップへもどる

ページの先頭へ

健康管理士は、「予防医学」「健康管理」のスペシャリストです。

  • 健康管理士
  • 一般指導員
  • 上級指導員
  • 資格認定試験
  • 資格取得までの流れ
  • 登録・変更手続