健康管理士会 東京都

基本データ・PRUp 年間活動計画Up 年間活動実績Up お知らせUp 活動報告Up

平成30年度 活動実績Up

【支部名】 西東京健康管理士会 (通称:ニシケン)
・定例会において、以下のテーマで実施
  4月…親睦会 「御岳山」ハイキング
  5月…会員講演 「いつまでも健康に」 鈴木会員
  6月…調理実習「簡単美味しい骨粗鬆症予防食」 指導松田会員
  7月…運動実習 指導 篠本会員
  8月…関東圏健康管理士会連合会活動報告会に参加(自由参加)
  9月…会員講演 「全うしませんか?ピンコロ人生」 金岡会員
 10月…成人病予防協会主催講座に振替(自由参加)
 11月…会員講演 「フレイルサポーターとフレイルチェックの実際」 高橋会員
 12月…話し合い「これからのニシケン」
  1月…反省会
  2月…フレイル活動の方向性と年間計画
  3月…フレイル予防体操実習 指導 篠本会員  ゲスト 社会福祉協議会酒井さん

【支部名】 健康管理士東京OP会 (通称:オーピーカイ)
《2018年度活動実施報告》
4月度定例会(4月14日)  会場:人形町区民館(参加者26人)
 講演1:観光ガイドと巡る文の京の旅」のご紹介
 講演2:睡眠のメカニズムと加齢に打ち勝つ睡眠法
5月度定例会(5月12日)   会場:人形町区民館(参加者20人)
 講演1:「フレイル」あなたは大丈夫?
 講演2:身近なハーブスパイスで夏を乗り切りましょう
6月度定例会(6月9日)    会場:人形町区民館(参加者18人)
 講演1:ラドン吸引によるがん治療効果について(体験談)
 講演2:放射線ホルミシス効果について
 講演3:健康長寿の秘訣・血管を若々しく保つ
7月度定例会(7月7日)    会場:人形町区民館(参加者22人)
 講演1:引き寄せのためのネガティブ思考をポジティブに替える術
 講演2:爪は健康のバロメーター!その爪、健康に問題あり!?
 演奏会:ハープの調べで癒し体験
9月度定例会(9月8日)    会場:人形町区民館(参加者37人)
 講演1:健康長寿の秘訣!(誤嚥性肺炎の予防)
 講演2:「あなたの体質がわかる!変わる! 遺伝子分析活用法」
10月度定例会(10月13日) 会場:人形町区民館(参加者28人)
 講演:がん代替医療について
 いたばし健康まつりリハーサル:テーマ:「フレイル」あなたは大丈夫!?
11月度定例会(11月10日) 会場:人形町区民館(参加者29人)
 講演:あなたの姿勢は大丈夫?
 いたばし健康まつり出展(12月1日) 会場:グリーンホール大山
 テーマ:「フレイル」あなたは大丈夫!?
12月度定例会(12月8日)  会場:人形町区民館(参加者27人)
 講演1:「collagen(コラーゲン)」美容だけにあらず!
 〜美しく、軽やかに健康的な毎日を送るために〜
 講演2:心と身体の健康はマインドフルネスで改善する!
1月度定例会(1月12日)   会場:人形町区民館(参加者32人)
 講演1:振動医学について
 講演2:個性学とは?
2月度定例会(2月9日)    会場:人形町区民館(参加者26人)
 講演1:「Oリングテスト」「色と健康」について
 講演2:喜寿を迎えて思うこと
3月度定例会(3月9日)    会場:人形町区民館(参加者30人)
 講演:テーマ「私の健康法」

【支部名】 北東京健康管理士会 (通称:キタケン)
《2018年度活動実施報告》
年次総会開催 (1月)
 議題:活動報告・決算報告・事業計画案・予算案
◆定例会の実施   計10回
 毎月第3日曜日  
 ・日暮里サニーホール(9回)
 ・友路有日暮里店(1回)
 議題:@連絡・情報
    A勉強会・討論会
    Bミニ講演会「人体この不思議なもの」など
◆北区のイベント「おちゃのこ祭祭2018」(6月)
 体験・展示コーナーに出展
 テーマ:「フレイル予防で健康長寿」
 出展内容:フレイル予防体操・食育セミナー・足つぼ・ハンド・肩もみなど
◆くすりミュージアム見学会(8月)
◆第14回 関東圏健康管理士活動報告会に参加(8月)

【支部名】 武蔵野健康管理士会 (通称:ムサケン)
《2018年度活動実施報告》
・定例会において、各自持ち寄った健康情報を基に意見交換を行う。
 実施月日
 1月15日、2月19日、3月19日、4月16日、5月14日、
 6月18日、7月16日、9月17日、10月15日、11月19日
・「第14回関東圏健康管理士活動報告会」にスタッフととして企画、
 実施に参画。
  実施日:平成30年8月26日
  会  場:北とぴあ 第1研修室
  参加人員:5名
・第4回府中市民協働まつり』に出展
  実施日:2014年11月25日(土) 25日(日)10時〜16時
  会  場:府中市市民活動センタープラッツ6階
  参加人数 :2日間で123名  
  テーマ: !あなたの体質は何タイプ!
  内  容 :“フレイル ”の予防と相談
    フレイルとは高齢になって筋力や心身の活力が低下した状態です。
    フレイル予防のための三つの要素「栄養・運動・社会参加」の理解と
    実践に関して提案/啓蒙を実施
   :ロッテ(株)協力の下に「咀嚼判定シート」にてアンケート調査を実施むさけん実績

【支部名】 東京健康管理士元気会 (通称:ゲンキカイ)
《2018年度活動実施報告》
・定例会の実施
 以下日程にて葛飾区シニアセンターで定例会を実施
 (テーマは健康づくりについての情報交換)
  1月20日、2月10日、3月10日、4月14日、5月19日、6月2日、7月14日、8月18日、
  9月9日、10月8日、11月4日、12月16日
・健幸塾の開催
 以下日程にて綾瀬地区センターにて40名程度の出席者に対し以下テーマにて講習会を実施 
・心の働きと認知症予防
・腸の仕組みと不思議、心とコミュニケーション
・ロコモ運動とロコモ測定
・病気予防と改善のための生活習慣
・人生を楽しもう!
 5月15日、6月9日、7月14日
※ 葛飾区の後援にて開催させて頂きました
・葛飾保健所主催の健康フェア
 健康フェア内での公演活動
・その他
・健幸塾を綾瀬町会集会所にて計10回実施
・区内の銭湯にて開店前時間を使ったストレッチを実施(10名程度/月5回実施)

上へもどる

平成29年度 活動実績

【支部名】 西東京健康管理士会 (通称:ニシケン)
《平成29度活動実施報告》
・定例会において、以下のテーマで実施   
※健康講座   
 3月…健康作り運動 高齢者の対応  
 5月…健康情報討論会
 6月…立川市地域コーディネーターの方とディスカッション
 7月…関東圏健康管理士会 活動報告会
 8月…認知症について
 9月…足裏を使って綺麗に歩こう
 10月…簡単!美味しい!認知予防食!いっしょに作りましょう
 11月…脂質異常を改善する
 12月…100歳まで生きる食生活   
※3分間スピーチ 9回実施
※会員交流 (親睦会4月)(暑気払い8月)(忘年会12月)

【支部名】 健康管理士東京OP会 (通称:オーピーカイ)
《平成29度活動実施報告》
定例会開催:9回(5/13、6/10、7/8、9/9、10/23、12/9、1/13、2/10、3/10)
特別イベント開催:2回(4/15、11/12)
(実施内容)
 ◆特別イベント『森林セラピー in 甲府 武田の杜』(4月15日):参加者12人
 ◆5月度定例会(5月13日):参加者15人
 講演:『プロトンテクノロジーが地球を救う』プロトン水、CBDオイルの効果
 ◆6月度定例会(6月10日):参加者24人
 講演:『姿勢と呼吸とリラクゼーション:気づきの美生活習慣でいつまでもイキイキと気持ちよく』
 ◆7月度定例会(7月8日):参加者22人
 講演1:『100歳長寿を目指し「1次予防」を継続すれば,トンコロリも可能か?』 講演2:『驚異のホルミシス効果!ラドン浴療法の魅力』
 ◆9月度定例会(9月9日):参加者31人
 講演:『足と靴は、長生きの秘訣!?』
 ◆10月度定例会(10月23日):参加者24人
 講演:『アディポネクチン増強で健康長寿になる!?内臓脂肪ダイエットのすすめ』
 ◆東京OP会発足10周年記念イベント(11月12日):参加者47人
 『東京湾クルーズ船上パーティー』
 ◆12月度定例会(12月9日):参加者23人
 講演:『バランスのよい食事とは何か?…を考える』
 ◆1月度定例会(1月13日):参加者15人
 講演:『必ず訪れる最期をどう生きるか?終末期医療「人工栄養」について』
 ◆2月度定例会(2月10日):参加者23人
 講演:『生まれ星と量子力学と健康について』
 ◆3月度定例会(3月10日):参加者25人
 講演1:『漢方・あなたの体質タイプチェック』
 講演2:『学びと実践から確信となった健康法!細胞が喜ぶことをしていこう!』

【支部名】 北東京健康管理士会 (通称:キタケン)
《平成29度活動実施報告》
 ◆年次総会開催 (1/15)  
 議題:活動報告・決算報告・事業計画案・予算案
 ◆定例会の実施   計10回   毎月第3日曜日  日暮里サニーホール
 議題:@連絡・情報
    A3分間スピーチ
    B勉強会・討論会
     テーマ:「フレイル予防と健康長寿」「高血圧の予防と改善〜食生活を見直す〜」「安全・安心について考える」等
 ◆北区主催「桜ウォーク」参加(4/2) 石神井川遊歩道
 ◆北区のイベント「おちゃのこ祭祭2017」(6/10,11)体験・展示コーナーに出展
  出展内容:健康セミナー 健康相談 足つぼ・ハンド・肩もみ

【支部名】 武蔵野健康管理士会 (通称:ムサケン)
《平成29度活動実施報告》
 ・定例会において、各自持ち寄った健康情報を基に意見交換を行う。
  実施月日
  1月16日、2月20日、3月20日、4月17日、5月15日、 6月19日、9月18日、10月16日、12月18日
 ・「第13回関東圏健康管理士活動報告会」にスタッフとして企画、実施に参画。
    実施日:平成29年7月29日
    会  場:北とぴあ 第1研修室
    参加人員:4名
 ・第3回府中市民協働まつり』に出展
     実施日:2017年11月25日(土) 26日(日)10時〜16時
    会  場:府中市市民活動センタープラッツ6階
    参加人数 :2日間で146名
    テーマ: !あなたの体質は何タイプ!
    内  容 : 東洋医学による「気血水(津液)弁証」法により
    【体質】5つのタイプ<気虚・気滞・血虚・お血・水滞>の症状・特徴について説明

【支部名】 東京健康管理士元気会 (通称:ゲンキカイ)
《平成29度活動実施報告》
  整い次第アップいたします。

上へもどる

平成28年度 活動実績

【支部名】 西東京健康管理士会 (通称:ニシケン)  代表 澤路晴朗
《平成28度活動実施報告》
 ・定例会において、以下のテーマで実施
 *健康講座
  2月=おばあさんの知恵
  4月=睡眠
  5月=高齢者と薬
  6月=疾患予防・改善「カシス」検証
  7月=いつまでも健康でいるにはどんな運動がいいの?
  8月=高血圧はウォーキングで正常値に
  10月=健康管理士との出会いは糖尿病の発症だった
  11月=ビューティーエイジング・ダイエット
  合計8回実施
 *3分間スピーチ 年10回実施
 *会員交流 (親睦会4月)(暑気払い7月)(忘年会12月)

【支部名】 健康管理士東京OP会 (通称:オーピーカイ)
《平成28度活動実施報告》
 ◆4月度定例会(4月9日):参加者20人
  セミナー1:「イザっというときにあわてない、いのちの終わりの向き合い方」
  セミナー2:「看取り体験について」
 ◆5月度定例会(5月14日):参加者23人
  セミナー:「笑うメンタルヘルス 心を元氣にする笑顔の習慣」
 ◆懇親イベント(5月21日):参加者15人
  バーベキューパーティー in 青梅(ISMカフェ)
 ◆6月度定例会(6月11日):参加者26人
  セミナー:「絶対に認知症になって欲しくない、認知症になっても大丈夫」
 ◆7月度定例会(7月9日):参加者19人
  体験イベント:「健康と医学の博物館」「東京大学総合博物館」見学
 ◆8月度定例会(8月20日):参加者21人
  セミナー1:「認知症の症状と対応について」
  セミナー2:「クリスタルボウルの効果と演奏体験」
 ◆9月度定例会(9月10日):参加者24人
  セミナー:「嗅覚で心と体を読み解く『サードメディスン』体験会」
 ◆10月度定例会(10月23日):参加者7人
  体験イベント:「森林セラピー体験 in 長沼公園」
 ◆11月度定例会(11月12日):参加者23人
  セミナー:「ハッピースマイルの為の表情筋トレーニング」
 ◆12月度定例会(12月10日):参加者25人
  セミナー:「食事健康法について考える」
 ◆1月度定例会(1月14日):参加者15人
  セミナー1:「医者から称賛された長寿健康法について」
  セミナー2:「介護方法のコツ・介護人の体の負担を軽くしよう!」
 ◆2月度定例会(2月11日):参加者23人
  セミナー「今こそ睡眠を学ぶとき 〜眠りこそ最良の健康法〜」
 ◆3月度定例会(3月18日):参加者25人
  セミナー:「着る整体 〜機能性インナーの健康効果〜」

【支部名】 北東京健康管理士会 (通称:キタケン)
《平成28度活動実施報告》
 ◆4月定例会(4/17):参加者8名
   検討会:「ちゃのこ祭祭」出展の企画について
 ◆北区主催「桜ウォーク」参加(4/3) 石神井川遊歩道
 ◆5月定例会(5/15):参加者8名
   健康セミナー:「気象と健康」
   おちゃのこ祭祭最終確認
 ◆「おちゃのこ祭祭」(611,12日) 延べ人数23名(前日準備含む)
   北区のイベント「おちゃのこ祭祭」体験・展示コーナーに出展
 ◆7定例会(7/17):参加者7名
  「おちゃのこ祭祭」反省会
 ◆8月定例会(8/21):参加者7名
   討論会:「対症療法と代替療法」
 ◆10月定例会(10/16):参加者9名
   勉強会:「フィトケミカルって何?」
 ◆11月定例会(11/20):参加者7名
   勉強会:Check!肝臓“肝炎ウイルス検査を受けよう”
 ◆12月定例会(12/18):参加者7名
   討論会「次年度提案について」
 ◆忘年会(12/15):参加者8名  レストレンQ   
 ◆年次総会(29/1/19):参加者7名
   ・議案:活動報告・決算報告・事業計画案・予算案
   ・役員改選
 ◆2月定例会(2/19):参加者6名
   勉強会:「安全・安心について考える」
 ◆3月定例会(3/19):参加者6名
   「おちゃのこ祭祭」参加について 
 *毎定例会に於いて次のことをおこなった。
  ・連絡、報告及び情報交換
  ・3分間スピーチ
 *年間企画として“伸ばそう 健康寿命”達成の一環として「今日から始まるハッピーライフ」のプログラムを製作した。

【支部名】 東京健康管理士元気会 (通称:ゲンキカイ)
《平成28度活動実施報告》
 活動名   定例会  会員の活動内容話し合い  
        葛飾区の健康づくり推進委員としての活動
        個別の開催の健康セミナーについて
 活動場所 京成青戸駅のレストラン「サイゼリヤ」
        葛飾区保健所
        その他
 参加人員 会員 4名〜6名
        講演 10名〜50名
 テーマ   健康について・健康長寿
        ロコモ対策 ウオーキング 
 内容    定例会 活動報告・健康について新しい情報の交換・今の自分の活動の気づきや問題点
        葛飾区保健所 健康づくり推進委員として保健所の年間行事の手つだい
                  ウオーキング・ふれあい銭湯事業・いきいきストレッチセミナーでの講演他
        その他      三和会での健康講演・他依頼されての講演

上へもどる

平成27年度 活動実績

【支部名】 西東京健康管理士会 (通称:ニシケン) 代表 澤路晴朗
《活動目的》
 ・会員の健康管理、増進に関する知識向上
 ・会員相互の交流活性化、仲間づくり
 ・健康増進の地域への啓蒙活動
《活動場所》
 立川市 柴崎学習館 会議室
《定例会開催日時》
 毎月第4日曜日 10時〜12時00分
《平成27年度活動計画》
 ○毎月の定例会において、以下のテーマ―で実施
  ・健康講座 ⇒ 3.糖尿病 4.免疫力 5.就活 6.高齢者 9.肥満  10.医器
   11.健康寿命、等合計7回実施
  ・外部講師による健康講演会 ⇒ リフレクソロージ…梶田佐知子氏
  ・健康情報交換会討論会、会員からの健康情報提供、近況報告
    ⇒ 2.私の健康 10.資格 11.計画 12.私の最期
 ○会員交流として、以下を実施済
  ・親睦会(4月) 暑気払い(7月) 忘年会(12月)

【支部名】 東京健康管理士元気会 (通称:ゲンキカイ)
《活動目的》
 会員の健康増進と情報の交換。予防医学知識の向上。健康社会の実現、元気をひろめる啓蒙活動
 葛飾区健康づくり推進委員、会員の講演活動、職場や地域での健康づくり運動
《活動場所》
 京成電鉄青戸駅のレストラン「サイゼリヤ」
《定例会開催日時》
 毎月中旬ごろ(会員それぞれの日程を調整して開催日決定) 会合の時に、
 次回開催日を打ち合わせる。時間は、毎回10時30分から1時間半程度
《平成27年度活動計画》
 最新の健康情報、医学情報、活動の意見交換などを気楽に話し合った。
 個人の持ち味を生かした活動をそれぞれに行った。

【支部名】 健康管理士東京OP会 (通称:オーピーカイ)
《活動目的》
 ・会員の健康管理、増進に関する知識向上
 ・会員相互の交流活性化、仲間づくり
 ・健康増進イベント開催による地域への啓蒙活動
《活動場所》
 中央区 人形町区民館 会議室
《定例会開催日時》
 毎月第2土曜日 14時〜16時30分
《平成27年度活動計画》
 ○毎月の定例会において、以下を実施
  ・会員または外部講師による講演会
  ・食品添加物に関する勉強会
  ・自治体イベント「いたばし健康祭り」出展内容検討&準備
  ・会員からの情報提供や近況報告
 ○会員交流として、以下を実施
  ・懇親会(毎月定例会終了後)
  ・納涼イベント(8月)
  ・いたばし健康祭り出展参加(11月)
  ・忘年会(12月)
  ・研修旅行(3月)

【支部名】 北東京健康管理士会 (通称:キタケン)
《活動目的》
  ・会員及び家族の健康維持、増進に関する知識の向上
  ・能力と資質を活用し地域社会の健康をサポート
  ・スローガンは「伸ばそう健康寿命」
  ・予防医学のスペシャリストを目指す
《活動場所》
 荒川区日暮里 ホテルラングウッド内 日暮里サニーホール会議室
《定例会開催日時》
 毎月第3日曜日 11時30分〜13時30分
《平成27年度活動計画》
 @年次総会開催(1月)
 A毎月の定例会にて、以下を実施
  ・連絡、報告
  ・3分間スピーチ
  ・会員または外部講師による講演会及び勉強会
  ・5分間体操(会議終了後)
  B「転倒・骨折予防」プロジェクトを立ち上げプログラム作成
  C王子消防署に於いて「普通救命講習」受講(8月)
  D会員相互の親睦として、以下を実施
   ・懇親会(定例会終了後)
   ・新年会(1月)
   ・北区主催、桜ウォーク参加(4月)
   ・隅田川の屋形船(5月)
   ・納涼会(8月)

【支部名】 武蔵野健康管理士会 (通称:ムサケン)
《活動目的》
 ・仲間づくり
 ・情報交換
 ・学習・知識向上
 ・地域における健康管理及び健康増進の啓蒙活動
 ・「東京都健康管理士会」傘下の支部として、他の会との交流及び情報交換の実施
《活動場所》
 府中市グリーンプラザ 地下1階 府中ボランティア活動センター会議室
《定例会開催日時》
 月1回第3月曜日 午後14時〜
《平成27年度活動計画》
 毎月の定例会にて、会員各位が 健康及び関連する情報を持ち寄り、意見交換を行った。

上へもどる

平成25年度 活動実績

【支部名】 西東京健康管理士会 (通称:ニシケン)
《活動目的》
 ・会員の健康管理、増進に関する知識向上
 ・会員相互の交流活性化、仲間づくり
 ・健康増進の地域への啓蒙活動
《活動場所》
 立川市 柴崎学習館 会議室
《定例会開催日時》
 毎月第4日曜日 10時〜12時00分
《平成27年度活動計画》
 ○毎月の定例会において、以下を実施
  ・健康講座
  ・内外講師による健康講演会
  ・健康情報交換会
  ・会員からの健康情報提供や近況報告
 ○会員交流として、以下を実施
  ・親睦会(4月) 暑気払い(8月) 忘年会(12月)
  ・お茶の時間(2、9月)

【支部名】 東京健康管理士元気会 (通称:ゲンキカイ)
《活動目的》
 会員の健康増進と情報の交換。予防医学知識の向上。健康社会の実現、元気をひろめる啓蒙活動
 葛飾区健康づくり推進委員、会員の講演活動、職場や地域での健康づくり運動
《活動場所》
 京成電鉄青戸駅のレストラン「サイゼリヤ」
《定例会開催日時》
 毎月中旬ごろ(会員それぞれの日程を調整して開催日決定) 会合の時に、
 次回開催日を打ち合わせる。時間は、毎回10時30分から1時間半程度
《平成27年度活動計画》
 最新の健康情報、医学情報、活動の意見交換などを気楽に話し合う。
 個人の持ち味を生かした活動をそれぞれに行う。

【支部名】 健康管理士東京OP会 (通称:オーピーカイ)
《活動目的》
 ・会員の健康管理、増進に関する知識向上
 ・会員相互の交流活性化、仲間づくり
 ・健康増進イベント開催による地域への啓蒙活動
《活動場所》
 中央区 人形町区民館 会議室
《定例会開催日時》
 毎月第2土曜日 14時〜16時30分
《平成27年度活動計画》
 ○毎月の定例会において、以下を実施
  ・会員または外部講師による講演会
  ・食品添加物に関する勉強会
  ・自治体イベント「いたばし健康祭り」出展内容検討&準備
  ・会員からの情報提供や近況報告
 ○会員交流として、以下を実施
  ・懇親会(毎月定例会終了後)
  ・納涼イベント(8月)
  ・いたばし健康祭り出展参加(11月)
  ・忘年会(12月)
  ・研修旅行(3月)

【支部名】 北東京健康管理士会 (通称:キタケン)
《活動目的》
  ・会員及び家族の健康維持、増進に関する知識の向上
  ・能力と資質を活用し地域社会の健康をサポート
  ・スローガンは「伸ばそう健康寿命」
  ・予防医学のスペシャリストを目指す
《活動場所》
 荒川区日暮里 ホテルラングウッド内 日暮里サニーホール会議室
《定例会開催日時》
 毎月第3日曜日 11時30分〜13時30分
《平成27年度活動計画》
 @年次総会開催(1月)
 A毎月の定例会にて、以下を実施
  ・連絡、報告
  ・3分間スピーチ
  ・会員または外部講師による講演会及び勉強会
  ・5分間体操(会議終了後)
  B「転倒・骨折予防」プロジェクトを立ち上げプログラム作成
  C王子消防署に於いて「普通救命講習」受講(8月)
  D会員相互の親睦として、以下を実施
   ・懇親会(定例会終了後)
   ・新年会(1月)
   ・北区主催、桜ウォーク参加(4月)
   ・隅田川の屋形船(5月)
   ・納涼会(8月)

【支部名】 武蔵野健康管理士会 (通称:ムサケン)
《活動目的》
 ・仲間づくり
 ・情報交換
 ・学習・知識向上
 ・地域における健康管理及び健康増進の啓蒙活動
 ・「東京都健康管理士会」傘下の支部として、他の会との交流及び情報交換の実施
《活動場所》
 府中市グリーンプラザ 地下1階 府中ボランティア活動センター会議室
《定例会開催日時》
 月1回第3月曜日 午後14時〜
《平成27年度活動計画》
 毎月の定例会にて、会員各位が 健康及び関連する情報を持ち寄り、意見交換を行っていく。

※時間、会場、内容等については予定です。変更もありますので最新の情報でご確認ください。

上へもどる

平成23年度 活動実績

セミナー活動を中心に展開していく

  1. 講師養成講座の定期的実施
    「講師養成講座」セミナーを開催して欲しいという要望が多数寄せられている点を考慮し、今後定期的に開催していくことを視野に実施する。
    講座内容に関しては、パワーポイント等を取り入れ受講生の理解度を深める工夫を心掛けるとともに、講座内容の充実を図り質の向上に努める。
  2. 健康管理士によるセミナーの実施
    健康管理士として既に講演実績を持つベテラン講師のセミナーを開催することにより、今後健康管理士諸氏自身が健康セミナーを実施するときの参考にしていただくと同時に勉学の場として活用してもらう。
    年間、2回程度実施予定とする
他県健康管理士会との情報交換を積極的に行う
健康管理士として、より活動内容の充実化を計っていくためには、全国で活躍している健康管理士仲間の密度の濃い情報交換、協力体制が必要です。
このことにより、少しでも社会に於ける健康管理士の認知とステータスを上げる ことが出来れば、健康管理士一人一人の活動がより活発になり充実すると考える。
出来る限り、協会をサポートし綿密な連係プレーを計りながら各地健康管理士会との交流を深めていく。

東京都下、都内に健康管理士会の育成を図る
現在の5支部を今年度中に10支部を目標に育成する。
西東京健康管理士会    代表:伊藤 寿美子
東京都健康管理士元気会 代表:丸山 恵司
健康管理士東京OP会    代表:嵯峨 泰
北東京健康管理士会    代表:佐藤 裕一郎
南東京健康管理士会    代表:上原 真佐子

「関東健康管理士活動報告会」企画・運営のサポート
毎年7月に日本成人病予防協会との共催にて実施している「関東圏健康管理士活動報告会」を本年度もサポートする。
参加者の反響と関心の深さを踏まえて、より内容の濃い企画と運営の実施に向けて、関東4県の健康管理士会のリーダーシップ役として、より円滑なコミュニケーションとその推進を積極的に図る。

「食育指導・支援チーム」の育成と活動
食育の重要性が問われている昨今。当会は日本成人病予防協会が推進し、普及を図っている「早寝早起き朝ごはん」及び「バナナうんちで元気な子!」を基本ベースに、当協会の指導の下に講義、講演活動を行っていく。また、研修会を実施し講師の育成に努める。
女性を中心とした「食育指導・支援」チームを編成して地元の教育委員会・父母会・小中学校・幼稚園等で具体的な食育指導活動を実施する。
今年度は、「南東京健康管理士会」を中心に展開を図る。

その他
東京都内・都下の行政機関が「健康日本21」に関連する諸施策の実施に対して、積極的に協力・サポート活動をおこなう機会をつくる。
以上

上へもどる

平成20年度 活動実績

セミナー活動を中心に展開していく

  1. 講師養成講座の定期的実施
    本年度は20年8月にて実施予定。
    講座内容に関しては、今度パワーポイント等を取り入れ受講生の理解度を深める工夫を心掛けるとともに、講座内容の充実を図り質の向上に努める。
  2. 健康管理士によるセミナーの実施
    第二回 20年11月(予定)
  3. 安保 徹 先生(新潟大学教授・日本における免疫学 の第一人者)
    講演会の実施

    開催日:20年12月14日(日)
    関東圏健康管理士連合会主催にて実施する

◎他県健康管理士会との情報交換を積極的に行なう
◎東京都下、都内に健康管理士会の育成を図る
◎「関東圏健康管理士食育プロジェクト委員会」をサポートし「食育かるた」の全国普  及を図る
◎「関東圏健康管理士活動報告会」企画・運営のサポート
◎「食育指導・支援チーム」の育成と活動

など

上へもどる

平成19年度 活動実績

活動内容
3月 「健康管理士によるセミナー」

上へもどる

基本データ・PRUp 年間活動計画Up 年間活動実績Up お知らせUp 活動報告Up

健康管理士会トップへもどる